安くても回数が多いとかえって高くなる場合がある

安くても回数が多いとかえって高くなる場合がある

特に回数が少ないというのが、医療機関の脱毛の大きなメリットです。エステサロンならば格安料金で脱毛を受けられますが、回数は医療機関の2倍程度かかるとされており、その分だけ支払う費用がかさんでいきます。
エステサロンの回数制コースでは、医療機関と同じく6回コースが主流です。両者を比べると圧倒的にエステサロンが安いですが、倍近く通うのであれば、医療機関の半額程度の料金に設定されていないと、かえって高くつくことになります。この点をよく考慮して、利用することが大切です。
また、エステサロンでは永久脱毛を受けることができません。完了後にムダ毛がほとんど生えない状態を安定して維持したいのであれば、高くても医療機関を利用するのがおすすめです。

費用が高い永久脱毛にメリットはあるのか

ちなみに、医療機関では医療用レーザー脱毛が主流ではあるものの、さらに永久脱毛としての効果が高い、絶縁針脱毛という方法を実施しているところも存在します。絶縁針脱毛は毛穴に針を通して、直接ムダ毛に作用することから、より確実な効果を得られます。
その代わり、衛生的な施術を必要とするため、使用する針は買い取らなければならず、高い技術を必要としますので、費用はかなり高額になります。